戸狩で食べる・買う

幻の米

日照時間が多く、昼夜の寒暖の差が大きい稲作にぴったりの北信州みゆきで、丹精込めて作り上げられたコシヒカリ。生産量が少ないことから「まぼろしの米」と命名。”淡味”と呼ぶにふさわしい絶妙の味わい、一度食べたら忘れられない美味しさ。

一覧へ戻る